iStudy Native World

iStudy Native Worldは、いつでもどこでも「使える英語」をマスターするために開発されたeラーニングソフトウェアです。

Native Worldシリーズ販売および製品保守サポート終了のお知らせ
詳しくはこちらをご覧ください。

受賞履歴

2003情報化月間
情報化促進貢献情報処理システム表彰  (情報化月間推進会議議長表彰)
≪表彰理由≫
本システムは、臨場感あふれる実写映像と英文音声認識技術を活用、また独自のコース制御を用いて、学習者が主体的に英語を「話す」ためのトレーニング環境を実現している。実践的な英語コミュニケーション能力を身に付けるためツールとして高校や大学で積極的に利用されており、今後のeラーニング導入及び普及に貢献している。
 
第10回記念「平岩賞」
ソフトウェア・プロダクト・オブ・ザ・イヤー 受賞
平岩賞
財団法人 ソフトウェア情報センター(SOFTiC)が主催する、第10回記念「平岩賞」ソフトウェア・プロダクト・オブ・ザ・イヤーにおいて、Native Worldはソーシアル/ライフ分野で栄誉ある賞を受賞いたしました。
≪平岩賞とは≫
ソフトウェアの開発者にソフトウェアの開発意欲を高めることと、ユーザに対して的確なプロダクトを迅速に提供することができる健全なソフトウェア流通市場の形成を促進することを目的として、優れたソフトウェア・プロダクトを表彰する制度です。
 
視聴覚教育選奨 優秀作品賞受賞
「Native World Pro/SL」は、財団法人日本視聴覚教育協会主催(後援:文部省、NHK、毎日新聞社、財団法人コンピュータ教育開発センター、社団法人日本教育工学振興会)の 1999年および2002年教育映像教材選奨において、コンピュータソフトウェアの部、学校教育部門の優秀作品賞を1999年・2002年と2度にわたり受賞いたしました。
≪視聴覚教育選奨とは≫
1954年(昭和29年)を第1回に、以後30余年にわたって、開催されており、毎年教育映画・ビデオ・スライドのうち、すぐれた作品が選奨されます。映像作品の分野では多くのコンクールが開かれておりますが、学校・社会教育・産業教育の「教材」としての視点から選奨が行われる唯一のものです。
award award syoujou

▲ページTOPへ