潜在能力スキル診断
目に見えない人材力を3つの視点で診断
技術・資格などの表面的スキルではなく、性格・ポテンシャルなど個人の内面に深く切り込んだスキル診断を行います。

潜在能力スキル診断について

ポテンシャリティ・ 性格適正・メンタルタフネスの3つの視点から潜在能力を診断することで、個人が持つ内面性を顕在化。
これにより、その人材に合わせた より効率的な人材育成・スキル開発の計画が実現します。また、教育の実施後に再受診し、能力開発の成果を評価するための指標と しても利用できます。

iStudy Skills for 潜在能力スキル診断

経済産業省策定のITスキル・スタンダードに基づき、共通スキル、専門スキルの知識・経験、達成度指標などからレベル判定・スキル診断、さらにスキルアップのナビゲーションを行います。

▼主な機能

  • ポテンシャリティ診断
    診断者のポテンシャリティを「右脳特性」「左脳特性」の2つの視点で捉え分析します。
    ・能力開発がしやすい人材か
    ・どういう能力をもっているか
  • 性格適正診断
    診断者のポリシーから性格を分析。5つの要素から、性格傾向をチャートで提示します。
    ・実践への応用力はあるか
    ・学習の仕方は
  • メンタルタフネス診断
    診断者のメンタル面での強さ、ストレスへの精神的なキャパシティーを分析します。
    ・学習、能力開発への意欲はあるか

潜在能力スキル診断

価格

製品名 期間 unit
iStudy Skills for 潜在能力スキル診断 1名1診断 4