パートナー様向け情報

2012年4月

iStudy コースカタログ(1.1MB) UPDATE!

iStudy Cloud 価格表(20KB)

iStudyシリーズITSS研修ロードマップ(135KB)

 
【INDEX】
新製品販売のお知らせ
PMシリーズ(1タイトル)
ITSkillsシリーズ(2タイトル)
コンプライアンスシリーズ(1タイトル)
製品更新のお知らせ
(0タイトル)
販売終了製品のお知らせ
(0タイトル)
 
■ 新製品販売開始のお知らせ
[PMシリーズ]
製品名 品番 期間 形態 価格(税込)
法人unit数
iStudy for PM PMBOK(R) 4th Edition 試験対策 H0669031
R0669031
90日 学習 18,900円
18unit

リリース日:4月19日

【製品概要】
PMP(Project Management Professional)PMBOK第4版試験合格を目指す方のための試験対策用eラーニング(2011年8月31日からの新試験対応)です。
テストコース「iStudy for PM PMBOK(R) 4th Edition 試験対策」と学習コース「iStudy for PM PMBOK(R) 4th Edition 合格虎の巻」がセットになった試験合格応援コースです。
本コース学習修了後、PMP(R)受験申請に必要な35時間の学習時間のうち、11時間分の修了書を発行いたします。
(※修了書発行に関する詳細は、「注意事項」または学習コース内「はじめに」をご参照ください。)

【収録内容】
●テストコース「iStudy for PM PMBOK(R) 4th Edition 試験対策」
:合計1000問(200問×5テスト)の模擬問題集
●学習コース「iStudy for PM PMBOK(R) 4th Edition 合格虎の巻」
:アセスメントテスト+各知識エリアの要点整理と確認問題+模擬テスト

【前提知識】プロジェクトマネジメントの経験がある方

【対象】PMP(R)取得を目指す方

【コース目標】プロジェクトマネジメント(PMP 4th Edition)に関する知識を習得する

【動作環境】OS:Windows XP/Vista/7、ブラウザ:IE7/IE8/IE9、必要ソフト:Adobe Flash Player 最新版

【主な学習項目】
1.プロジェクトマネジメント・フレームワーク
2.単一プロジェクトのプロジェクトマネジメント・プロセス
3.プロジェクト統合マネジメント
4.プロジェクト・スコープ・マネジメント
5.プロジェクト・タイム・マネジメント
6.プロジェクト・コスト・マネジメント
7.プロジェクト品質マネジメント
8.プロジェクト人的資源マネジメント
9.プロジェクト・コミュニケーション・マネジメント
10.プロジェクト・リスク・マネジメント
11.プロジェクト調達マネジメント
12.プロフェッショナルの役割と責任

▲このページのTOPへ
[ITSkillsシリーズ]
製品名 品番 期間 形態 価格(税込)
法人unit数
iStudy for ITSkills Ruby入門 H0667031
R0667031
90日 学習 15,750円
15unit

リリース日:4月26日

【製品概要】
プログラミング言語Rubyの使用方法をインストラクターが動画で解説するeラーニングです。
実機操作に関してはデモをご用意しておりますので、インストラクターの操作画面を見ながら実機操作ができます。
単元ごとに確認問題をご用意しておりますので、学習した内容を復習することができます。

【前提知識】特に必要ありません

【対象】Rubyを使用したプログラム作成を行いたい方

【コース目標】
プログラミング言語Rubyを使用してプログラムを作成するために必要な知識について習得する。
Rubyの基本文法、プログラムの作成と実行方法、オブジェクト指向について学習し、ご受講後はリファレンス等を参考にしてプログラムを作成できるようになる。

【動作環境】OS:Windows XP/Vista/7、ブラウザ:IE7/IE8/IE9

【主な学習項目】
Rubyの概要とインストール方法
・Rubyとは
・Ruby実行環境作成
Rubyの基礎
・Rubyを使ってみよう
・式と演算子
・条件分岐、ループ
・ブロックとイテレータ
・メソッド
・変数と定数
Rubyのオブジェクト指向
・オブジェクトとクラス
・クラスの詳細
・クラスとモジュール
例外処理
・例外処理
・例外処理の詳細
・大域脱出
組み込みクラス
・シンボル
・正規表現
・ファイルとディレクトリ操作
・入出力
・数値

▲このページのTOPへ
製品名 品番 期間 形態 価格(税込)
法人unit数
iStudy for ITSkills 仮想化概要 H0668031
R0668031
90日 学習 15,750円
15unit

リリース日:4月26日

【製品概要】
仮想化とは何かというところから、仮想化のメリット・デメリットを理解し、様々な場面でどのように使用されているのかをスライドと音声で学習するeラーニングです。

【前提知識】特に必要ありません

【対象】仮想化環境に関する知識を習得したい方

【コース目標】
コース終了時には、以下の内容が理解できていることを目標とします。
・仮想化のメリットとデメリット
・複数の仮想化ベンダーの特徴
・サーバの仮想化
・デスクトップ仮想化
・CPUの仮想化
・メモリの仮想化
・ストレージの仮想化
・ネットワークの仮想化
・I/Oの仮想化
・仮想化環境での可用性と冗長化機能
・ライブマイグレーションとは

【動作環境】OS:Windows XP/Vista/7、ブラウザ:IE7/IE8/IE9

【学習項目】
仮想化とは
・仮想インフラストラクチャ
・仮想化のメリットとデメリット
・仮想化と準仮想化
サーバの仮想化
・ホスト型とハイパーバイザー型
・ゲストOSとホストOS
デスクトップの仮想化
・シンクライアント
・オフラインモード
CPUの仮想化
・ハイパースレッディング
・VSMP
・仮想化支援機能
メモリの仮想化
・メモリの共有化
・メモリ最適化ドライバ
ストレージの仮想化
・ThickモードとThinモード
・ストレージ機器の仮想化
ネットワークの仮想化
・バーチャルネットワーク
・I/O仮想化
リソースの仮想化
・リソースプール
仮想化サーバの可用性と冗長性
・クラスタ
・HA(ハイアベイラビリティ)
・FT(フォールトトレランス)
クラウドコンピューティング
・クラウドコンピューティングとは

▲このページのTOPへ
[コンプライアンスシリーズ]
製品名 品番 期間 形態 価格(税込)
法人unit数
iStudy for コンプライアンス
情報セキュリティ講座 初級編
H0670031
R0670031
90日 学習 9,450円
9unit

リリース日:4月26日

【製品概要】
職場で接している情報や情報資産を確実に保護し、快適に利用できることを保証するために必要な正しい情報セキュリティの基本的な知識・行動について理解することをねらいとしています。

【前提知識】特に必要ありません

【対象】企業内で各種の情報をとり扱うビジネスパーソン全般

【コース目標】
企業における情報セキュリティのルールやモラルなどの基本知識と、情報セキュリティに関して実践すべきこと、情報セキュリティの関心の高まりについて説明できます。

【動作環境】OS:Windows XP/Vista/7、ブラウザ:IE7/IE8/IE9、必要ソフト:Adobe Flash Player 最新版

【学習項目】
1情報セキュリティの重要性
1-1 はじめに
1-2 ウイルス被害の急拡大
1-3 インターネット事件の増大
1-4 あなたの身のまわりでも
1-5 対策は一人一人の責任
1-6 まとめ
2情報セキュリティの取り組み
2-1 はじめに
2-2 なぜ取り組みが必要なのか
2-3 情報セキュリティとは?
2-4 組織的な取り組み
2-5 こんなところが危ない
2-6 まとめ
3情報取り扱い上の注意点
3-1 はじめに
3-2 情報のライフサイクル
3-3 紙資料、FD、MOなどの取り扱い
3-4 パソコン内の情報の取り扱い
3-5 ネットワーク上の情報の取り扱い
3-6 まとめ
4オフィスにおける注意点
4-1 はじめに
4-2 机のまわり
4-3 FAX、コピー機、プリンタ
4-4 打ち合わせ
4-5 会話
4-6 まとめ
5パソコン利用上の注意点
5-1 はじめに
5-2 利用の心構え
5-3 ID、パスワードの保護
5-4 ウイルス対策
5-5 電子メールの利用
5-6 違法コピーの禁止
5-7 まとめ
6インターネット利用上の注意点
6-1 はじめに
6-2 インターネットは公共の場
6-3 インターネットの危険性
6-4 個人情報の送信には要注意
6-5 目的外の利用はしない
6-6 まとめ
7個人情報保護
7-1 はじめに
7-2 多発する漏えい事件
7-3 漏えいによる被害
7-4 個人情報保護の 8 大原則
7-5 日本の対応
7-6 正しい取り扱い
7-7 まとめ
8今後に向けて
8-1 はじめに
8-2 今日から始める情報セキュリティ
8-3 まとめ

▲このページのTOPへ

 


■ 製品更新のお知らせ

今月はありません。
▲このページのTOPへ

■ 販売終了製品のお知らせ
今月はありません。
過去の販売終了製品一覧はこちらよりご覧ください。
 
【iStudy Workplace(ハイブリッド版)リリースによる価格(unit)が統合された製品】(PDF)
(DL版とWeb版の価格が異なる製品は、DL版の価格に統一されております)
▲このページのTOPへ