パートナー様向け情報

2013年1月

iStudy コースカタログ(1.4MB) UPDATE!

iStudy Cloud 価格表(20KB)

iStudyシリーズITSS研修ロードマップ(135KB)

 
【INDEX】
新製品販売のお知らせ
Javaシリーズ(1タイトル)
製品更新のお知らせ
(0タイトル)
販売終了製品のお知らせ
(0タイトル)
 

 

新製品販売開始のお知らせ

Javaシリーズ

製品名 品番 期間 形態 価格(税込)
法人unit数
iStudy for Java
1Z0-802 Java SE7 Bronze
H0683031
R0682031
90日 学習 15,750円15unit

リリース日:1月31日

【製品概要】
言語未経験者向けの入門資格【Oracle Certified Java Programmer,Bronze SE 7】取得のために必要な【1Z0-802試験】合格を目指す方のための試験対策用eラーニングです。
学習状況に合わせて、学習モードを切り替えて出題可能です。学習開始時に「出題数」や「回答時間」、「出題カテゴリ」を設定をすることで、自分スタイルの試験問題を作成できます。学習中は、各問題の解説文で理解を深めながら、繰り返し学習することで確実にスキルアップを行います。Web上だけでなく、無料の「iStudyWorkplace」をインストールすることで、オフラインでも学習可能です。

【前提知識】特に必要ありません。

【対象】
Oracle認定資格OCJ-P Bronze SE7取得を目指す方/
Java言語を使用したオブジェクト指向プログラミングの基本的な知識を学
びたい方

【コース目標】Java言語を使用したオブジェクト指向プログラミングの基本的な知識を習得する

【動作環境】OS:Windows XP/Vista/7
ブラウザ:IE7/IE8/IE9

【予定学習項目】
第1章 Java言語のプログラムの流れ
・Javaプログラムのコンパイルと実行
・Javaテクノロジーの特徴の説明
・Javaプラットフォーム各エディションの特徴の説明
第2章 データの宣言と使用
・Java言語でのデータ型の説明(プリミティブ型、参照型)
・各種変数や定数の宣言と初期化、有効範囲
・配列(一次元配列)の生成と使用
・コマンドライン引数の利用
第3章 演算子と分岐文
・各種演算子の使用
・演算子の優先順位
・if, if/else文の作成と使用
・switch文の作成と使用
第4章 ループ文
・while文の作成と使用
・for文および拡張for文の作成と使用
・do-while文の作成と使用
・ループのネスティング
第5章 オブジェクト指向コンセプト
・具象クラス、抽象クラス、インタフェースの説明
・データ隠蔽とカプセル化について説明と適用
・ポリモフィズムについて説明と適用
第6章 クラス定義とオブジェクトの生成、使用
・クラスの定義とオブジェクトの生成、使用
・オーバーロードメソッドの作成と使用
・コンストラクタの定義
・アクセス修飾子(public/privateに限定)の適用とカプセル化
・static変数およびstaticメソッドの定義と使用
第7章 継承とポリモフィズム
・サブクラスの定義と使用
・メソッドのオーバーライド
・抽象クラスやインタフェースの定義と実装
・ポリモフィズムを使用するコードの作成
・スーパークラスのコンストラクタまたはオーバーロードされたコンスト
ラクタの参照型の型変換
・パッケージ宣言とインポート

▲このページのTOPへ

製品更新のお知らせ

今月は製品更新はありません。

▲このページのTOPへ

販売終了製品のお知らせ

今月は販売終了製品はありません。

 

→過去の販売終了製品一覧はこちらよりご覧ください。

【iStudy Workplace(ハイブリッド版)リリースによる価格(unit)が統合された製品】(PDF)
(DL版とWeb版の価格が異なる製品は、DL版の価格に統一されております)

▲このページのTOPへ